Home » 親孝行と旅行 » 沖縄県の魅力と名所

沖縄県の魅力と名所

沖縄県は誰にでもおすすめ

親を旅行に招待する場合は、親が高齢の場合は基本的に暖かいところの方が良いでしょう。
その方が病気になりにくくて、とても快適な時間を過ごすことができるのです。
特におすすめなのは沖縄県であり、どのような好みを持っている親であっても楽しんでくれるでしょう。

沖縄といえば日本であるにも関わらず南国気分を味わうことができて、リゾート地として人気が高いのが特徴となっています。
独自の文化が形成されているため、国内にいながらにして異国情緒を感じることができるでしょう。
特に沖縄から遠く離れた地域に住んでいる方にとっては、とても新鮮な雰囲気を楽しめるのです。

沖縄といえば海に囲まれているのが特徴であり、とてもキレイな海が広がっています。
たとえ泳がなかったとしても、沖縄の透き通るようなキレイな海を見ているだけで満足できるでしょう。
海はお金があまりなかったとしても楽しめるスポットであり、心が洗われるでしょう。

沖縄にはたくさんの離島があるのが特徴的であり、それぞれの島にはいろいろな特徴があります。
船で日帰りで行けるような島もたくさんあり、都会では絶対に感じられないような素敵な自然が広がっています。
沖縄は祭りの宝庫とされていて、いろいろなタイプの祭りが行われているのが魅力的です。

沖縄独特の盛り上がり方をするため、祭りのシーズンに合わせて観光をするのも良いでしょう。
旅行といえばその土地独自のグルメを満喫するのも楽しみ方の一つとなるでしょう。
沖縄といえば豚肉料理が多いのが特徴的であり、本場の沖縄料理を満喫することができます。

沖縄旅行の予算

沖縄旅行をする際にはぜひとも訪れておきたい名所をいくつか紹介しましょう。
まず沖縄のビーチを堪能したいならば宮古島にある前浜ビーチをおすすめします。
こちらは沖縄のビーチの中でも最も美しいとされており、白い砂浜は日本に限らず東洋で一番美しいとされています。

特に朝と夕方の時間帯がおすすめであり、沖縄に来たならば一度は行っておくべき場所です。
美浜アメリカンビレッジはアメリカンな雰囲気が漂うスポットであり、ショッピングを楽しめます。
夜になるとキレイなライトアップを見ることができるため、昼間とはまた違った雰囲気となるでしょう。

美浜アメリカンビレッジの隣にはサンセットビーチがあるのですが、こちらで見られる夕日は最高です。
久米島から東に5キロ行った場所には無人島があるのですが、こちらのはての浜はおすすめです。
人里離れた島であり、3つの砂浜のみで構成されていて、かなりの絶景となっています。

沖縄の歴史に触れておきたいならばひめゆりの塔には行っておくべきでしょう。
平和記念資料館も設置されているため、かつての沖縄のことについて学べます。
沖縄旅行ではどの程度の予算がかかるのかについて簡単に説明しておきましょう。

もし3日4泊で沖縄旅行をするとしたら、大人2名で20万円近くかかります。
もちろんプランを工夫することによってもっと安く済ませることもできるでしょう。