Home » 親孝行と旅行 » オーストラリアの魅力と名所

オーストラリアの魅力と名所

留学先として人気の高い治安のいいオーストラリアの魅力

留学先としても高い人気を誇るオーストラリアは、観光地としても人気があり、新婚旅行でこの地にいったことがあるという日本人も多いと思います。
このオーストラリアで見る事の出来る雄大な景色は、日本人にとって忘れられないほどの広大さを持っていますし、何より治安がいいという魅力もあります。

コアラ、カンガルー、ウォンバットなどのオーストラリア固有種を楽しむことができるという点も魅力深く、歴史的建造物のほか、圧倒的な自然を見る事の出来る楽しさも持っています。

オーストラリアといえばエアーズロック

広大な自然が魅力的なオーストラリアの中でも、もっともオーストラリアをイメージする自然として、エアーズロックがあります。
地球にいるのに火星にいるのではないかと思えるほど、普段見る景色とは全く違う光景を見せてくれます。

ウルルと呼ばれるエアーズロックは、ツアーもたくさんあり、登山することもできるので、日程を長くとって登山を楽しむという方も多いです。

エアーズロックはオーストラリア大陸のほぼ中央に位置し、ノーザンテリトリーのアウトバックにあります。
大地の上にどんとそびえている世界最大の一枚岩で、2憶3000万年も前に創造されたといわれています。

オーストラリアの先住民族アボリジニにとってウルルとされるこの一枚岩は、聖地として伝承され、夕暮れ時に七色に変わっていくその風景は圧巻です。

シドニーにある20世紀を代表する近代建築物「オペラハウス」

オーストラリアを象徴する建築物といえばやはりオペラハウスを外すことができません。
ハーバーブリッジと並び、シドニーの代表的な建造物で、14年という歳月をかけて建築された近代建築物の中でも最高峰と呼ばれるものです。

ヨットの白い帆をイメージさせる外観とその全面にある海、そしてオーストラリアの真っ青な空がより印象的にこの建物を演出しているように見えます。

この建物の中には、5つの劇場とリハーサルスタジオ、レセプションホールに図書館、レストランにアートギャラリーなどがあります。
夜になるとライトアップされるため、昼間とは全く違う顔を見せてくれます。
このオペラハウスは、2007年に世界遺産登録されています。

900mを超える壮大な断崖「砂岩」が作った迫力の光景「スリー・シスターズ」

シドニーから100kmほど西に行ったところで見る事の出来るスリー・シスターズは、世界遺産ブルーマウンテンの中でももっとも有名な奇岩といわれます。
オーストラリアの先住民族アボリジニの美しい三姉妹が、魔物から逃げるためにその美しい容姿を岩に変えたといわれる伝説が今も伝承されています。

背後にはオーストラリアらしいユーカリの森が広がり、アボリジニの伝説によって伝承される三姉妹の物語をしっかりと感じさせてくれる神秘的な風景を今に見ることができます。